Z80

Z80エミュレータを新規開発した!

ここんところ、ずーっと気になっていたこと……。 それは自作のZ80エミュレータの速度が遅い!…という事(^^; pocketgriffon.hatenablog.com 過去のブログでも嘆いているくらいなので、結構気にしてる!(=_=; この処理が重いの考え方はいろいろあると思うけど、…

RaspberryPi Picoと大型液晶で遊ぶ!

以前、RaspberryPi Picoに320x240ドットの液晶を取り付けてさんざん遊びまくった! pocketgriffon.hatenablog.com 今回はソレを超えるサイズの液晶をRaspberryPi Picoに取り付けてみた。 サイズ的には480x320ドットと、前回よりも一回り大きい。 多分、Pico…

Wio TerminalでCP/M80を動かしてみた!

Wio Terminalで遊んでみた第2弾!(^-^) 今回はCP/M80を動かしてみたよ! 先日、Wio Terminalで何かを作ろうと思いつつ情報を探していたら、USBキーボードが繋がるっぽい記述を見つけた。 Keyboard - Seeed Wiki へ??キーボードが繋がるの??USBの?? ………

SHARP電子辞書BrainでMSX!

前回のブログでは、SHARPの電子手帳BrainにLinuxをインストールし、その上でFM-7とCP/M80を動かしてみた。 それぞれを動かすのには意味を考えていて、 FM-7はフレームバッファ直描き CP/M80はコンソール表示 という2つを実験していた。 この2つに共通して…

SHARP電子辞書BrainでLinux!

SHARPの電子辞書Brainで、Linuxを動かしてみたお話! まず先にお伝えしたいのは、BrainでLinuxを起動できるようにし、環境整備をさせている方々への敬意を払いたい!用途が全く違う機種へのインプリメントなぞ相当な苦労があると思う。 まだ今も開発継続中み…

本!本!!本!!!

今年もよろしくお願いします!(^-^) Twitterやブログで仲良くなった海外の方と、ちょこちょこやりとりをしてる。 12月初旬に荷物を送ったよと連絡があり、大晦日に届いたので「届いたよ」と連絡入れてみたところ、翌日の元旦に奥様から「主人は他界しました…

PC-9801CV21でPC-8801を動かす!(過去作業)

MC68000エミュレータを作りながら昔のエミュレータ開発を思い出した。 今回はちょっと脱線して、過去に動かしたエミュレータを紹介してみたい(^^) 何年か前の年末年始お楽しみ作業で、PC-9801CV21(V30 10MHzマシン)でPC-8801エミュレータを動かした事がある…

micro:bit v2でPC-8001エミュレータ!

micro:bitというシングルボードコンピュータをご存知だろうか?(^-^) 2種類が発売されていて、右→が初代、左←がv2と言われるモノ。 イギリスで開発された、主に教育用途のコンピュータのようだ。 日本でも何年か前から入ってきていて、micro:bitを扱った本…

M5Stickでプログラム!その3

今回はM5StickC PlusでPC-8801エミュレータ(アルフォス専用)を動かした話(^^) 何回か前のブログに書いているけど、過去に一度チャレンジして失敗してる(^^;; せっかくなので、前回失敗した方法と、今回成功した方法を書いてみようと思う。 ちなみに主要なコ…

SHARP MZ-2500を使う! その1

今回はMZ-2500のお話(^-^) 何日か前にtwitterに「これから使います」と書いたけど、全然触れてなかった(^^; このMZ-2500、手に入れてから2年以上が経つんだけど、手に入れた当初に動作確認をした以外は、ほとんど触っていなかった!! なんていうんだろう………

M5Stackでプログラム その6

M5Stackでのプログラミングを楽しんでいる!! 今回は、ここ1〜2日で取り組んだことを記してみる。 MZ-80Bエミュレータ これは気合を入れて開発したものでも無かったので「自分で開発したエミュレータ」からの候補から外していたんだけど、画像ピクセル数…

M5Stackでプログラム その2

M5Stack Core2で動くPC-8801アルフォス、高速化してみたよ! 前回ほどのインパクトは無いけれども、自己満足の一環として見てほしいw 今回は写真少なめ、文章多めですw 高速化するべきところを見極める 先日の動画を見ていただいた方はおわかりかと思うけ…

M5Stackでプログラム その1

M5Stack Core2で手のひらサイズのアルフォス 久しぶりに楽しいガジェットを手に入れて、プログラムを楽しんでる! 何かそれなりの規模のものを動かしてみたいなぁ……と思ったので、久しぶりにPC-8801エミュレータを移植してみた! 比較的簡単に移植が出来たの…

EPSON PX-8に増設メモリユニット その1

今回はEPSON PX-8のお話。 ひょんな流れから、PX-8拡張ユニットのRAM DISK UNITを入手できたのだ! これは海外で販売されていたPX-8用の拡張ハードで、接続して起動するだけでOSが自動的に認識して、すぐ120KBのRAM DISKが増設される。 メモリはバッテリーで…

PC-G850Vでプログラム その1

今回のPC-G850Vプログラムでは、解析にあまり重きをおいていない。 過去に結構調べた経緯があった事と、せっかくなのでもう少しプログラミングを楽しんでみたいという思いからだ。 で、プログラムの基本から…と思いつつも、なぜか最初に調べたのが割り込み系…

PC-G850をメンテナンス

少し事情があって、SHARP PC-G850シリーズを使ってみる。 実は過去に一度、PC-G850シリーズのプログラミングにはチャレンジしている。 作っていたファイルの日付を見てみると2019年1月頃に取り組んでた。 もう2年半前の話でもあるし、当時の記憶も曖昧だ! …

PC-8801の日らしいので…

去年も同じようなタイトルでブログを書いたけれども、あれから一度もPC-8801を触っていないのかも知れない…汗 去年から何も変わっていないのであれば感想も変わってないんだけど、それでも無理やりブログのネタを捻出していってみたい(^^;; PC-8801にまつわ…

Amstrad NC200を使ってみる その1

先日の修理で動くようになったAmstrad NC200。 まだPC-1600KのCP/M80も作業途中だというのに浮気心が出てきた! 気になるところは先にやっちゃうのがいいよねーの理論w FDDのゴムベルトを交換 NC200のFDDはゴムベルト駆動タイプ。このタイプのFDDは長い時間…

Amstrad NC200

Amstrad NC200 最近、海外のマシンが気になって仕方がない!(^-^) 日本のマシンも大好きだけど、海外のマイナーマシン(と言いつつきっとメジャーマシン)も大好きだ!今でもちゃんと動いているものを探すのは大変だけど、きっと日本のマシンみたいな感じでコ…

SHARP PC-1600KでCP/M80!その7

悩んでいたフォント問題 PC-1600Kへ移植しているCP/M80の続報だ! 今は表示系のプログラムを触っている。 先日のブログで「表示をどうしようか迷っている」という旨を書いていた。Twitterでも同様の嘆きをしていたら、なんとフォントを書いてくださった方が…

SHARP PC-1600KでCP/M80!その6

悩める表示系 今日は珍しく「こういう事をした」ではなく「こうしようと思ってるけど…でも…」という悩み相談だ!ご意見あったらぜひコメントまたはTwitterで教えて欲しい(T-T) まず↑こちらがノーマルフォントでの表示画面で横26桁、縦4行の構成。 そして↑こ…

SHARP PC-1600KでCP/M80!その5

ついにPC-1600K上のCP/M80で、スタートレック(ゲーム)が動くようになった! これはMBASIC.COMの上で動く、それなりのサイズがあるプログラムだ。この規模のものが動くようになれば「とりあえず動くようになったよ」くらいは言っても良いかと思い始めた(^^;; …

SHARP PC-1600KでCP/M80!その4

PC-1600Kの狭い画面で開発続けるの大変だなぁ…と思っていたところ、Twitterで「シリアルに出してみたら」という感じのご意見を頂いた!なるほど、ぜーんぜん気づいてませんでしたw これだけブログ内でV20-MBCとか触ってるっていうのに…汗 さて今回は、ディ…

SHARP PC-1600KでCP/M80!その3

CP/M80のPC-1600Kへの移植、その3! とりあえずいろんなソフトを動かしてみては動いたり動かなかったり、安定動作とはほど遠い状態で、あくまでも実験的な側面が大きい今回のCP/M80移植。 MBASICが動いた事で、なんとなくこの辺りまでで良いかな…とかも思い…

SHARP PC-1600KでCP/M80!その2

CP/M80のPC-1600Kへの移植! その後も少しずつ進めていて、標準コマンドはだいたい動くようになったかな?というところまで来た。 ↑DDT(デバッガ)が起動した時の画面↑ このブログでは、PC-1600K上でどのようにしてCP/M80を動かしているのかを、自分の備忘録…

SHARP PC-1600KでCP/M80!その1

すでにTwitterでご報告した通り、PC-1600KでCP/M80が起動した! まだ何かが出来るレベルではないですが…PC-1600KでCP/M80が起動しました!(^_^)BIOSも書き終えてないのでHello Worldすら動かない状態ですが!もう少し作り込んでいきまーす!画面は開発中のも…

HC-80のデモンストレーションプログラムを実行してみた!

今回はHC-88でデモンストレーションテープを実行してみた的なお話(^^) ずっと手元にあったんだけど、思えば一度も実行したことがなかった。HC-88を手に入れた時はテープドライブが壊れていて、読み込ませる事が出来なかったので放置してたのだ。 一連の修理…

EPSON HCシリーズをまとめてご紹介!

ワケあって自宅を片付けている。大掃除というよりは大片付け(^^) 部屋の奥の方からいろんなものが発掘されているんだけど、HCシリーズが意外にも?たくさんあるなぁ…と思ったので、まとめてご紹介ブログにする!ネタが無いわけじゃ……な…いと思いたい(どっち …

SHARP PC-1600KでLCDを直接制御して描画!

先日「Bad Apple!!リベンジ版」を投稿した。 PC-1600KでBad Apple!!をリベンジしてみた!速度がかなり速くなってるのと、全フレームが入ってます。長くて全部は載せられないけど(^_^;)詳細はブログで紹介予定!\(^o^)/#BadApple#PC-1600K#ポケコン pic.twi…

PC-1600KでBad Apple!! リベンジ編

今年の2月にPC-1600KでBad Apple!!を表示するプログラムを作った。 「せっかくPC-1600Kに32KBの増設メモリを2つ取り付けているのに、それを有効活用出来ていないなぁ…」と思ったので、メモリを使い切る事を目的とした実験だった。当初の目的は達成出来たの…