68000

DevTerm A06でX68000を動かす!(中途半端編)

Twitterでご報告した通り、DevTerm A06のRetroArchでX68000エミュレータ(PX68k)が動くようになった。しかしサウンド周りでの不具合(テンポがずれる、ノイズが乗るなど)が解決出来ず、困った状態が今! 一旦、この状態で情報を公開しつつ、協力者の出現を待と…

MC68000エミュレータの開発 その5

細々と開発を続けているMC68000エミュレータ。 そろそろちょっとしたバグでも大きな影響が出始めてる…。 中には「え?!なんでこれで今まで動いてたの??」と思うような実装抜けも見つかって驚愕する(^^; 特に驚いたのがmove命令でのフラグ操作。コメントに…

MC68000エミュレータの開発 その4

今回は68000固有というよりは、私が行っているエミュレータ開発全般的な話を書こうと思う。相変わらず概念的な話にはなってもうしわけがない…。 あくまでも私の作り方であり、他のアプローチを否定するものではない事を強くお伝えしたい。参考程度で読んでい…

MC68000エミュレータの開発 その3

今回はMC68000の逆アセンブラについて書いていく。 最初に白状してしまうと、この逆アセンブラはキレイに作れた感がまるでない(^^;; むしろ力技で作りきったというか。 困ったことにもう一度作ったとしてもエレガントに作れる気がしない(-_-; それを踏まえた…

MC68000エミュレータの開発 その2

なんとなく大々的に始めてしまったMC68000エミュレータの作成。 Twitterに投稿をしたらたくさんリツイートされてしまって焦る…(-_-;; 見てる人は少ないだろうから、身内だけでこっそり進めたらいいや…という大前提が崩れてしまったかも!←じゃあ書くなって…(…

MC68000エミュレータの開発 その1

のっけからものすごいタイトルで始まる今回のブログ(^-^) しかも全く完成していない現状からブログを書く危険も伴う!! まぁこのブログを読んでくださってる皆さんは、私が猛烈に飽きっぽいのはご承知の上だと思う(ご承知だよね?(ToT)) 出来る限り飽きない…

DevTermを使ってみる! その2

DevTermが我が家にやってきて以来、これでもか!というくらい遊んでる(^^) 実用的な使い方をしているとは言えないが、今のところは「これは出来る、これが苦手かも」みたいな感じで実験を繰り返してる。なーんとなくではあるが、得意不得意が見えてきた。 of…

X68000を使う!その1

おまたせしました…なのかな?(^^;; マイナー路線ばっかりを突っ走ってる私がX68000を使うとは……汗 いや、過去には使ってた事あるんですよ??? ということで、思い出しながら使っていこうと思う! 我が家のX68000 うちには2台のX68000がある。 1台目はACE…