謎パー

V20ボードで遊んでみる! その7

まだまだ問題は続くよ! 先日までの作業で、ようやく起動したV20-MBC。 これで楽しいCP/Mライフが……と思ったでしょ?(T-T) 実はその後も問題が続いて…orz 写真を撮り忘れてしまったのですが、あの後「IOS: Read Bus Cycle timeout」というエラーが出てしまい…

V20ボードで遊んでみる! その6

起動準備! ついに……ついにこの日がやってきた! V20-MBCの電源を入れてみるぞ!!! 不安要素はいくつかあるけれども、動かしてみないとナンとも言えない。 いきなり火を噴くことも無いでしょ!(それがあるのがハード… まずはSDカードとRTCモジュールを繋げ…

V20ボードで遊んでみる! その5

はんだ不良を探してみる 先日までで部品をはんだづけする事が出来た。 ICとかを載せる前にはんだ面を目視確認してみる事にした。 うーん…自分のはんだの腕もひどいけど、そのせいか全部不良に見えてしまって、ホントの不良を見つけられる気がしないw 実際、…

V20ボードで遊んでみる! その4

やっと組み立て始めるよ! ついに…ついに部品の実装を始めます! いや長かった。 そんなに長くないけど、気持ち的に長かった! 注文してた部品が届くまでの間も、早く組み立てたくてソワソワしまくりw まるで遠足が楽しみで寝られない子供のよう! 実はこの…

V20ボードで遊んでみる! その3

注文してた部品が届いた! V20ボードをくみ上げる上で、足りなかった部品を注文していた。 それがついに届いた! まずこれがSDカードモジュール。 このコネクタにマイクロSDを……ああ!!! SD買い忘れてたw(こんなタイミングで気が付くヤツ) …このコネクタ…

謎の謎パー CASIO PD-7000をもっと知りたい! その4

PD-7000の機能を使えるコマンドを作成! PD-7000の機能を詰め込む予定の、PDSET.EXEというコマンドを作ってみた。 いくつかの機能を盛り込んだ1つのコマンドにしておけば、ディスク容量をムダに食う事もなく機能が実装出来るなーって魂胆。 手始めにCPUの速…

V20ボードで遊んでみる! その2

V20への想い その1でも書いた通り、V20ボードを手に入れた! 私はV20には強い思い入れがある。 このブログでも何度となく出てきてるNECの文豪、CPUにV20が使われている。 MS-DOSでのプログラミング経験はPC98よりも文豪の方が圧倒的に多い。 そのため、V20…

V20ボードで遊んでみる! その1

V20ボードを手に入れた! V20-MBCという、CP/M-86が動くV20ボードというのを手に入れた! 海外で作られたもののようで…正直詳しい事は分かってない…(ーー;) 今回、手に入れたのは基板と一部の主要部品のみ。 組み立てもされていないし、そもそも部品が揃ってい…

謎の謎パー CASIO PD-7000をもっと知りたい! その3

電池が長持ちPD-7000! うちのPD-7000、5月中旬に手元に来て修理をして以来、電池を交換してない。充電がされているエネループ3本を入れたっきり。 これまでいろんなテストをするために電源を入れている時間はとても長い。しかもオートパワーオフが効いて…

謎の謎パー CASIO PD-7000をもっと知りたい! その2

メモリダンプを作ってみた! なにはともあれメモリの中身を見てみたい! …という事で、恒例?のメモリダンプを作ってみた。 このダンププログラムの特徴は、リアルタイムにメモリを表示してくれるところにある。メモリの内容に変化があると、それを即時に見…

謎の謎パー CASIO PD-7000をもっと知りたい! その1

PD-7000で分かってきた事 何時間か使ってみて「なんとなく」分かった事があるので、ずらずらと書いてみたい。 ・DOS汎用のプログラムなら動く ・メモリ構成 ・VRAM構成 ・ROMへ書き込みするとシステムが落ちる ・OmniBook425は電池駆動だと通信に失敗する DO…

謎の謎パー PD-7000にファイルを送り込む!

ついにファイル転送できた!! Twitterでもご報告した通り、ついに謎の謎パー、CASIO PD-7000に ファイルを転送する事が出来た! ※SYMDEB.EXE実行中 今回は、何がどうしてどうなったのかをレポートしてみたいと思う! 濃ゆくてつまらん話だ!覚悟しろw 先に…

謎パー Mini Note ME-386 設定編

日本語表示+日本語入力が出来るようになった! 謎パーME-386の日本語設定をあれこれするべく、先日まで調査を進めてきた。 実際にやってみたら問題続出だったけど(後述)、とりあえず形になったのでご報告。 Vzでの日本語表示+入力、FD等の日本語対応ツール…

謎パーの修理 GATEWAY2000 HANDBOOK486編 その2

前回までの流れ… 前回の修理で偏光板を交換した。 組み立てて電源を入れてみたところ、バックライトが点かない事が判明。 元々点いていたので、私が何かをやってしまったと思われる。 はてさて…… 液晶部分のコンデンサを交換 分解する前までは確かにバックラ…

謎パーの修理 GATEWAY2000 HANDBOOK486編 その1

GATEWAY2000への熱い想い! 私はGATEWAY2000が好きだ! どのくらい好きかと言えば、まだ日本法人が無かった時代に個人輸入しちゃうほど! まだ日本では80486SX 16MHzくらいが主流だった頃、海の向こうでは486DX2 66MHzがふつーにパソコンに搭載されていた。…

SHARP PC-3000で遊ぶ!

お伝えしたいこと はてなブログを始めて1ヶ月以上経ちますが、いまだに使い方が良く分かっていません。 いくつかコメントを頂いていたようだったのですが、どのようにお返事したら良いのかすら分かっていない状態です…。 記事のコメント記入についても、す…

我が家の謎パー 番外編その1

活用出来てない謎パー ウチには本当にたくさんの謎パーっぽいものがある。その中でも、実際に動かないモノ、活用出来ていないモノなどもある。 修理出来てないとか使い方が分からないとか使い道が無い(をぃ)などなど。 それらを一気に公開しちゃう便利なペー…

我が家の謎パー その6[文豪ミニ5HL]

またまた出ました文豪ミニ5! ふつー、文豪は「ワープロ」カテゴリに入るんでしょうけれども、私の中ではパソコンに入っている文豪ミニ5。 今回は文豪ミニ5HLのご紹介! 写真自体もでかくて申し訳ないのですが…見て分かるとおり、かなり大きな本体です…

我が家の謎パー その5[ポメラ DM200]

ポメラ DM200 キングジムが今でも販売しているテキスト入力ツール、ポメラ。 一時期、2秒で起動してキーボードが折りたためて小型のワープロ…という感じで話題になったので、ご存じの方も多いと思う。キーボードのギミックが特徴的だった。 そのポメラの最…

我が家の謎パー その4[SHARP PC-3000]

日本製の海外パソコンPC-3000 日本では販売していなかった、日本メーカーが作ったパソコンPC-3000。 謎パーでもなんでもないのですが、珍しいパソコンだと思うのでご紹介(^^) PC-3000を知ったのは、eBayという海外オークションサイト。 ひとめで惚れ込んでし…

我が家の謎パー その3[オアシスポケット3]

オアシスポケット3 オアシスポケットは、所有していなかったけれども存在自体は知ってました。 知るきっかけとなったのがこの本。 私は書籍だけは手に入れるけど、本体を手に入れてないってパターンがすごく多いw オアシスポケットも「そうかーDOSが使える…

我が家の謎パー その2[モバイルギア MC-MK32]

NEC モバイルギア 当時勤めていた会社は、私物を持ち込む事について寛大な会社だった。そのため自前のノートPCや、ヘタするとデスクトップすら持ち込んで仕事で使っていた。 文字を書くよりもキーを打った方が圧倒的に早い自分にとって、メモ書きが必要な会…

我が家の謎パー その1[文豪ミニ5キャリーワード]

謎パー紹介 謎パー…それは最後のフロンティア! 昔から謎パーというか、マイナーなマシンとか「それ使い方違うだろ!」って使い方が大好きで、あんまりメジャー路線のマシンを使おうとしなかった私。 気が付けば今も謎パーを周りに置いてニヤニヤしてる毎日…

憧れだったMS-DOSマシンを手に入れたので直してみた! その5

PS-1000ファイルコピー事情 PS-1000の話題ばかり続いていて申し訳ないが、まだまだ遊び始めたばかりで奥底が知れない状態が続いてます! それっぽいマニュアルは見つかったけれども、DOSモードの説明は何も無く、コマンドラインで何かをしようとすると、まず…

憧れだったMS-DOSマシンを手に入れたので直してみた! その4

まさかのマニュアル発見! Tidalwave PS-1000は本体のみを手に入れていて、実際の使い方については手探りで探ってきていました。 電池に入れ方などは、まぁ見たとおりで問題は無いですけれども、起動してからのセッティングその他については、まさに手探り状…

憧れだったMS-DOSマシンを手に入れたので直してみた! その3

動作クロックの切り替えコマンドを発見! 今日もTidalwave PS-1000で遊ぶの図! Cドライブ(ROM Drive)に「SPDSW.COM」という実行ファイルがあった。 てっきりRS-232Cの設定ツールだと思っていたんだけど、見てみるとファイルサイズが異様に小さい…。もしかし…

憧れだったMS-DOSマシンを手に入れたので直してみた! その2

MS-DOSマシンとして 先日ビネガーシンドロームを修理をしたMS-DOSマシンのPS-1000。 面白くてちょこちょこ使っています。 使ってみて分かることは「至極まっとうなPC/ATマシン」だという事。 MS-DOS準拠のソフトで動かないものは、まず「ない」。 この安心感…

憧れだったMS-DOSマシンを手に入れたので直してみた!

SUPER POCKET PC1000 まずはコレを見て欲しい! 時は遡り1993年春。ポケコンジャーナルという雑誌に衝撃的な写真が載ってました。「SUPER POCKET PC1000」と紹介されていたマシン! #文中ではポケコンとなってましたが…汗 横25cmくらいのサイズで乾電池駆動…

謎を呼ぶ謎パー PD-7000関連?のファイルを入手!

PD-7000関連のファイルが! な……な…なんと!!!!知人より「PD-7000関連のファイルがあります」という連絡があった!まさかのPD-7000に関係するファイルが存在するなんて!! 私が持っているのは本体のみで、説明書も無ければディスクなどもありません。よ…

起動しないPC-8201を修理してみる! その2

ホワイトニング中のキーボード ホワイトニングの方法は数多くあると思いますが、私が行っているのは「ワイドハイターEXパワーに漬けて紫外線を当てる」という単純なもの。 人によっては何杯に薄めたりするみたいですが、私は面倒なので目分量で適当に薄めて…